第45回 秋の文化祭2010 終了報告  

〜 延べ3,827人のお客様にご来場いただき有難うございました。〜  



   
 秋の文化祭は、
925日の土曜日、26日の日曜日に、あさけプラザにて開催されました。
今回は、舞台部門30、展示部門11の所属団体と、舞台部門では一般からの公募により2つのサークルの参加がありました。また特別催しとして、健康教室、四日市農芸高校生徒さんによる 野菜など即売会、そして所属団体による食品バザー、お茶会もお客様には好評で、両日とも好天に恵まれ、3,827人のお客様に ご来場いただき、好評の内に終了とさせていただくこととなりました。
ご来場いただきましたお客、主催者各位また運営をお手伝いいただきました関係者の方々には、心より
お礼を申し上げます。

  舞台部門
2年前から、文化祭の舞台公演を計画し当日の舞台進行を円滑に行い、観客に与える満足度を高める意味で、「舞台制作委員会」という組織を設置しました。メンバーは、舞台部門の役員と公募による希望者でアマチュアばかりですが、舞台監督、音響、照明、道具と役割分担を定め、策定されたシステム文書に基づき、当日の舞台運営を実施します。今回から主軸となる舞台監督を2人の若手が行い、また四日市大学の学生さんが舞台制作の実施体験ということで数名参加することとなりました。
「次世代への引継ぎ」を一つのテーマにしている
本文化団体にとりましては大変喜ばしい現象となりました。また恒例となりました会主コーナー、一般公募による参加は、文化祭の目玉として継続させたいと思います。

 展示部門
 各、展示室を回って、300数点の作品が展示されていました、これだけの作品を仕上げて
発表出来る、力量は凄いと
感じました、趣味として楽しみながらも、平生の勉強、努力の結果だと思います、展示室の係員さんの対応も親切で、書道に押されている「落款」に ついて聞きました、
これは、自分で好きな所に押しているのでは無いと、言うことも
知りました、色々な事、聞いて頂ければ幸いです。最後に、若い人達に入部して頂き将来も活気有る文化団体にして行きたいと思います。

今年度は45回を迎えるにあたり、より多くの方々にあさけプラザ文化団体を知っていただこう
ホームページを開設いたしました。   
あさけプラザ文化団体
オフィシャルウェブサイト http//asapla.jp
次回の文化祭は「春の文化祭2011」 2011319(土)〜20(日)で開催します。